1/2

フォトブック『afterglow-残照-』speedometer.

¥2,500 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

speedometer.の新作はフォトブックと共にリリース。写真と文と音楽と、忙しない昨今にありがたい。アナログとデジタルと、時代を反映しつつ、どこか諦めに近いものわ含みながら新しいアプローチで作品にしてしまう才能とセンスに脱帽です。
落丁古書からサンプリングしたテキストで構成した文章、
なんて素敵なんだ!
良。

=======

8/25にリリースされた、speedometer.のフルアルバム「afterglow -残照-」と同時に発売された、フォトブック「afterglow -残照-」。

ここ数年撮りためた写真に、高山が大阪藤井寺市にて店主をつとめる古民家&古物「はじのさとアサノヤ(ASANOYA BOOKS)」の蔵にて発掘された落丁古書からサンプリングしたテキストで構成。

アルバムコンセプトがビジュアライズされたイメージブックとなっています。

巻末にアルバム音源のダウンロードコードが付属しますので、音源を聴きながらあわせてお楽しみいただけます。

=======

JUN TAKAYAMA
90年代よりspeedometer.として活動、6作のアルバムをリリース。イルリメとのユニット「SPDILL」、中納良恵(ego-wrappin’)、山中透(ex.ダムタイプ)とのコラボレーションから、二階堂和美の編曲、ビッグポルノ楽曲担当、市川準監督作品への楽曲提供など。2010年からAUTORA(山本アキヲ+高山純+砂十島NANI+森雄大)としても2作のアルバムをリリース。アパレルブランド「mizuiro-ind」のコレクションに楽曲提供、台湾・蔡健雅のアルバムに編曲者として参加。2015年から、slomosとしてのソロ活動を開始。2017年、slomos album "slomos" (felicity)をリリース、2018年、shrine.jpより"CEE / DEE"e.p.をリリース。2019年秋よりspeedometer.の活動再開。2020年には、浦朋恵・metomeと三者共作での南海エキゾ怪盤「Dark, Tropical.」(P-VINE)をリリース、2021年、鴨田潤主宰のJUN RECORDSより17年ぶりのミニアルバムをリリース。2023には20年ぶりのフルアルバム「afterglow -残照- 」 を鴨田潤(イルリメ)のJUN RECORDSよりリリース。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (123)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,500 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品